高血圧下げる方法

高血圧下げる方法にはどのような方法があるのでしょうか。

高血圧であればもちろん病院に行けば降圧剤などの薬を処方されることになりますが、医者はもちろん服用をすすめてきますが、この降圧剤はできれば飲まないで血圧を下げる方がよいとされています。
降圧剤を一度飲んでしまうと飲み続けなければいけなくなったり、副作用もとても危険なものが多いのです。
では、薬以外で高血圧を下げる方法はなにがあるのか、というとまずは食生活を変えることです。
塩分の摂りすぎに注意して、野菜中心の食事に変えることが重要です。
そして運動をすることです。
血圧を下げる治療の基本としてはこの「食事の改善」と「運動」が柱になるのです。

 

食事を改善して運動もすればいくらか高血圧は改善してくるとは思いますが、さらにおすすめなのがサプリメントになります。
今は高血圧対策としてのサプリメントが多く販売されていますので、利用してみるとよいでしょう。
高血圧によいのは「DHA」と「EPA」が配合されたサプリメントです。
食事でもDHAやEPAが多く含まれている食材を摂ることはとてもよいことなのですが、食事だけでDHAやEPAを十分な量摂取することは中々難しくなってきます。
そんな時にサプリメントはとても役に立つというわけです。
薬と違って副作用の心配もありませんし、服用のタイミングなど特別決められているわけではありませんので、いつでもどこでも摂取できるというのは強い味方です。

 

食事と運動とサプリメントで高血圧を改善させましょう。